HOME > 阿波和紙伝統産業会館 > イベント

アワガミファクトリーのイベント・各種教室

 マイブックカバーとしおりづくり

内容

秋の夜長に、お気に入りの本を読んで過ごしませんか?
自分で作った手漉き和紙をブックカバーとしおりに仕上げます。
カバーをつけたい本かノートを1冊持って来てくださいね!

紙に漉きこみたいものがあれば、持ってきてください。
スパンコール、リボン、写真などあまり厚くないもの。
また、お気に入りのカラーペンなどあればお持ちください。
シールなど貼ってもOK!

ひとり半紙判を1枚漉き、カラフルに模様つけをして、最後にブックカバーとしおりに仕上げます。カバーをつけたい本かノート(B5サイズまで)を1冊持って来てください。

日時 9月29日、30日、10月27日、28日
13:30~(所要時間1時間半程度(個人差あります)
場所 阿波和紙伝統産業会館 体験場
参加費 親子2人1組で800円(1名増えるごとに500円)
大人のみ、子供のみの参加も可能です→1名500円
入館料別途(大人300円、高校大学生200円、小中学生150円)
お申込み お電話で→0883-42-6120
当日受付もできますが、ご予約優先となります。

 Vol.3 手摺りで年賀状

内容 年賀のごあいさつに、手作りを取り入れてみませんか?
木版画の手彫りの味わいのある描写を活かして、来年の年賀状を作ってみましょう。
1枚1枚刷り上げた気持ちも一緒に届きます。
絵柄イメージは図案をお持ち下さるか、こちらでも用意しますのでお気軽にご参加下さい!
日時 10月28日(日)13:30~16:30
参加費 2500円(材料費込み、入館料別途)
入館料 一般300円、高校・大学生200円
はがき20枚、版木もお持ち帰りいただけます
場所 阿波和紙伝統産業会館 
定員 10名(先着順) 
最少催行人数:5名(満たない場合は中止することがあります)
持って来るもの 彫刻刀、鉛筆、エプロン、あれば図案にしたいイラストや写真等

 和紙会館アーティストレクチャー
~シンガポール・タイラー・プリント・インスティテュートの活動

内容

はるばるシンガポールからやってくるタイタンさんは、STPIで紙漉き職人として従事しています。現在は、西洋式の手漉紙を作っていますが、伝統的な和紙の漉き方を習得したいということで、和紙会館に10月24、25日の2日間滞在します。

STPIとは、シンガポール・タイラー・プリント・インスティテュートのことで、アメリカ現代版画を代表するタイラー・グラフィックスの意思と技術を受け継いで2002年に設立されました。STPIは、卓越した印刷技術と製紙設備・専門知識を有し、世界中のアーティストとコラボレーショ
ンし現代美術のための新しいアイデアを生み出しています。

レクチャーでは、画像をお見せしながら主にSTPIでの活動についてなど、お話しいただきます。
この機会に、ぜひアーティストとお友達になって、いろいろなお話を聴いてください。
みなさまお誘い併せの上、気軽にご参加ください!

日時 10月24日(水)18:30~
講演は1時間程度、終了しだい懇談
参加費

無料
別途入館料が必要です(一般300円、高校・大学生200円、小・中学生150円)

場所 阿波和紙伝統産業会館 
定員 先着20名

 和紙会館 木版画ワークショップ 2013年カレンダーづくり

名称 和紙会館 木版画ワークショップ 「2013年カレンダーづくり」
内容 木版画で来年のカレンダーを作りましょう!
手摺りならではの味わいあるポスターカレンダーができます。
自分で作ったオリジナルカレンダーをお部屋に飾ったり親しい人に 差し上げて新年を迎えてみませんか?
下絵を版木に写すところから、彫り、摺りの各工程を丁寧にご説明します。
はじめての方でも安心して受講できます。
お気軽にご参加ください!
27×38cmの和紙に木版画をします。(カレンダーの文字部分は予め印刷してあります。)
1人10枚作れます。
日時 11月11日(日)13:30~16:30
ガイダンス、下絵描き、彫り始め
11月25日(日)13:30~16:30
彫りの仕上げ、摺り始め
12月9日(日)13:30~16:30
本番摺り

参加費 5500円(3回分、入館料・版木・紙代込み)
会場 阿波和紙伝統産業会館 2階多目的ホール
持ち物 鉛筆、色鉛筆(2~3色)、彫刻刀、
水彩絵の具(アクリル絵の具は不可)
エプロンまたは汚れてもよい服装
※柄にしたい図案またはデザインをもってきてください。
イラストや絵、写真もOKです!
定員 10名(高校生以上、最小催行人数:5名)
お申込み お電話で→0883-42-6120

 クリスマス☆スペシャル オーナメントをつくろう

名称 和紙会館 木版画ワークショップ 「2013年カレンダーづくり」
内容

クリスマススペシャル第2弾!
クリスマスと言えばきらきらのツリー♪
今回は、ツリーの飾り、オーナメントをつくりましょう!
カラフルな和紙を切ったりちぎったりして、土台に貼りあわせていきます。
ぴかぴかと光る世界にひとつのオーナメント。
クリスマスはもう間近!申し込みも急いでくださいね♪
美術館でいろいろなワークショップを行っている島田さんが、
みんなの一緒にクリスマス準備をお手伝い致します!

講師 島田一葉さん
日時 11月4日(日)13:30~15:30ごろ
参加費 1,200円(小学生以上は入館料別途)
対象 小学生以上
会場 阿波和紙伝統産業会館
お申込み お電話で→0883-42-6120

 「第24回小学生によるデザインはがき展」開催要項

名称 第24回小学生によるデザインはがき展
趣旨 創造豊かな小学生を対象に、大人達が想像できないような奇抜な
アイデアを、普段の製作に使用しない和紙を使って表現してもらう。
また、郷土の伝統的工芸品に親しんでもらうことを目的とする。
会期 平成25年1月22日(火)~2月28日(木)
会場 阿波和紙伝統産業会館第1、第2展示室
主催 一般財団法人阿波和紙伝統産業会館
後援 予定徳島県教育委員会、山川郵便局、徳島新聞社、朝日新聞徳島総局、四国放送株式会社、NHK徳島放送局、等
出展募集 徳島県内小学生全学年、希望幼稚園
出展数 全作品の中から3~4割程度を各学校において優秀なものを抜粋し出展する。
応募締切 平成24年11月22日
用紙提供 応募者一人につき、はがき判の和紙を2枚提供します。
用紙は、平成24年12月14日ごろに配付予定
招待券 応募校の全児童に対し、参加賞として和紙造りの工程も見学できる入場券を進呈致します。
出品期日 平成24年1月16日までに回収
搬出入 作品の搬入は、各学校においてお願いします。搬出は主催者の負担とします。
賞の種別 出展作品には、次の賞を予定しています。
徳島県知事賞1点、徳島県教育委員会教育長賞1点、吉野川市長賞3点
山川郵便局長賞3点、和紙会館賞3点、優秀賞出展作品の1割程度
アイデア賞出展作品の2割程度、特別賞5点開催期間中に来館者(小学生以上)による人気投票を行い、獲得票の多い順に5名を選出する

 ボランティア通訳さん募集!

内容 阿波和紙伝統産業会館では、毎年数名のアーティストが作品制作のために滞在したり、また毎年開催している手漉和紙研修会では、和紙に興味のある人が世界各地から参加します。
そんな和紙会館で、ボランティア通訳さんを募集します。和紙に興味がある、またアーティストや芸術的な人と交流を持ちたい、そんな方を大募集。お気軽にご登録ください!
登録方法 和紙会館までお電話下さい。
流れ 海外アーティストの滞在日程が決まった時点で、滞在日程表をお送りします。滞在期間中でご都合の良い日時があれば、表にご記入の上ご返送ください(開館時間内 午前9時~午後5時)。
御礼として、ささやかですが和紙製品ご用意させていただきます。お昼をまたぐ場合は、昼食代(500円)をご用意いたします。
  ☆ファクトリーサロン参加者募集
和紙会館では、月に2回程度英会話教室を開催しています。興味のある方はぜひご参加ください。

過去のイベント


阿波和紙会館2Fの展示スペースや、多目的ホールなどの施設は、
ギャラリーや、講演などにお使いいただけます。
スペースのご利用に関しては、こちらまでお問い合せください。

阿波和紙伝統産業会館(担当:牧田)
TEL 0883-42-6120
FAX 0883-42-6085
メールでのお問い合わせはこちらから 
ページの先頭へ