阿波和紙会館では、毎年いろいろなイベントや作品展をしています。2F展示スペースには、定期的にさまざまなクリエイターによる作品展示。同じく、2F多目的ホールや図書館では、いろいろなジャンルの講師をお招きしての、体験教室。また、夏の「手漉き和紙研修会」に、初春の「三椏刈り取り研修会」と、盛りだくさんです。

一覧に戻る
楮・三椏刈取りワークショップ
開催日時:  2020/12/5 〜 2020/12/6      09:00  〜  16:00
参加費:  2日間で2,000円(昼食代)
三椏のつぼみがふくらみ始めようとしています。
和紙の三大原料である楮と三椏を、刈り取りから始まる原料処理を体験してみませんか? 楮や三椏が原料であるということは知っていても、どの部分がどのように原料となっていくかはなかなか「?」な方が多いようです。そんな疑問を解決する絶好の機会です。

1日目は和紙原料の収穫と原料処理
2日目は手漉和紙を漉きましょう!

5日  (土) 楮・三椏の刈り取り、蒸し、皮剥き作業、白皮作業
6日(日) 紙漉き体験実習

8時30分より和紙会館にて受付開始。
定員:15名
持って来るもの:1日目のみ軍手、ゴム手袋、タオル等、雨の場合は雨合羽・長靴。両日とも汚れてもよい動きやすい服装で、寒さ対策を十分にしてお越しください。